<< お茶のお教室・床の花 | main | 元旦の玄関の花 >>

寒菊(かんぎく)

0
    寒菊秋菊が終わって気温が下がり、
    日照時間も短くなった頃、
    つまり寒くなったころに咲くので
    寒菊の名があります。
    もともとは秋咲きの小菊を改良した
    もので、花付きも多くはないし、
    丈も短いものです。

    ところが霜にあたると寒菊は変身します。
    葉っぱが先のほうから微妙に赤く色づいて、
    なんともいえない風情が出ます。

    お茶席では、葉の緑や花でなく、
    霜に遭った寒菊の葉を楽しむと
    いうシックな鑑賞の仕方をします。。。
    honpouji * 茶花・山野草 * 22:28 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

    コメント

    コメントする









    トラックバック

    このページの先頭へ