<< 紅花常盤満作(ときわまんさく) | main | 紅霧島つつじ >>

椿 残花

0
    今年最後の炉の稽古今日は
    お茶のお教室の日、
    そして炉でのお稽古はこれで最後、
    来月よりは風炉でのお稽古となります、、、。

    今お庭は躑躅(つつじ)がまっ盛り。

    しかしお茶席の床の花は、
    惜春の思いを残花の椿に託します。

    そして椿に添えられたのは、春の花の
    代表のような小手まりです。

    「春の中にあって、ゆく春を惜しむ」
    そんな季節の流れをを移しとった床の花の
    下での、炉の最後のお稽古となりました。




    honpouji * 茶花diaiy * 23:51 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

    コメント

    コメントする









    トラックバック

    このページの先頭へ