<< つつじ (日の出) | main | 菖蒲(あやめ) >>

鎌柄(かまつか)の花

0
    鎌柄の花秋に真っ赤な実をつけて
    目を楽しませてくれる
    鎌柄 (かまつか)は、
    また晩春から初夏にかけて、
    白い可憐な花をつけて楽しませてくれます。

    こんなに可憐な花を咲かせるのに、
    以外にも名前の由来は、
    材質が大変丈夫なので
    鎌の柄や洋傘の柄に使われた
    ためとか。。。

    今年の秋に、真っ赤な実を
    つけた鎌柄を目にするのが
    今から楽しみでもあります、、、。


    honpouji * 茶花・山野草 * 16:46 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

    コメント

    コメントする









    トラックバック

    このページの先頭へ