<< 半夏生(はんげしょう) | main | 小鬼百合(こおにゆり) >>

岩菲(がんぴ)

0
    がんぴ
    このナデシコ科の多年草の
    名の由来は不明とか、、、。

    開花したお花は、元気で
    愛らしい風情なのに、
    植物の名前はなにか
    こむずかしい感じがする
    ように思います。。。

    同名の雁皮(がんぴ)は
    和紙の材料になり
    ジンチョウゲ科の落葉低木、まったくの別種です。


    遠目から見ると良く似た植物に
    仙翁があり、やはりナデシコ科。
    こちらはれっきとした名前の由来があり
    本種の名の由来が知れないのは
    すこし残念な気がします、、、。
    honpouji * 茶花・山野草 * 17:54 * comments(1) * trackbacks(0) * - -

    コメント

    ガンピはナデシコ科センノウ属で、日本の植物のようですが、古来中国から渡来した植物のようですね。
    同じように、日本の植物と思いきや、古来中国などから帰化した史前帰化植物としてはヒガンバナ、フジバカマ、エノコログサなどなど、実は身近な植物で帰化植物は意外と多いようです。

    仰るように、不思議とガンピの名の由来がはっきりしていないのは以前から不思議に思っていました。
    「センノウ」の中国名が「岩菲」という説はあるようですが…

    Comment by pappus @ 2006/07/19 12:47 AM
    コメントする









    トラックバック

    このページの先頭へ