<< ハランのオアシス | main | 小さい秋見つけた >>

池内美術さんの月釜

0
    京橋にある池内美術さんは、
    お店の二階に、
    お茶室「蝸室」をもっておられ、
    毎月第一金曜日には月釜を掛けていらっしゃいます。
    今日は、久しぶりにそのお茶室に
    お邪魔させて頂きました。

    掛け物は歳末に相応しく、
    酒井抱一の新巻鮭。
    中回しはなんと暦手。
    掛け花は、加茂本阿弥に宿り木。
    幕末の中次、藤村庸軒の茶杓。
    そしてすばらしい井戸茶碗で、お茶を頂き、
    師走の良い思い出となりました。
    honpouji * お茶のお教室 * 19:26 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

    コメント

    コメントする









    トラックバック

    このページの先頭へ